評判の皮膚科はこちら

MENU

脱毛基礎講座

よくあるご質問

HOME >家庭用脱毛器とは?

家庭用脱毛器とは?

評判の良い皮膚科に通って全身脱毛をしたいけど、忙しくてそんな暇がないと感じている人は少なくないと思います。
そんな人は、家庭で、自己処理を行ったり、脱毛クリームを使ったり、または、家庭用脱毛器を使って、全身脱毛を行っている人もいます。
今回は家庭用脱毛器に関して紹介します。

家庭用脱毛器とは?

海外

数年前までは、電動式のローラーで無駄毛を挟んで脱毛をするといった、肌を傷つけやすい機器しかありませんでしたが、最近では自宅でも、サロンで扱うような評判のあるレーザー機器や光脱毛器を使って全身脱毛をすることができます。

家庭用脱毛器のメリットは、サロンや皮膚科などに通わずに、自宅でできることが最大のメリットです。
エステサロンに通わないことで、金額の面でかなり安く始めることができ、わざわざ通う時間も省くこともできますし、他人に肌を見せるのが嫌な人にとっては良い選択肢だと思います。

デメリットとしては、効果が高くないというのが一番大きいです。
皮膚科などで扱っている機器は、医師しか扱うことのできない評判の高い機器ということもあり、パワーが強いものを揃えています。
家庭用脱毛器は、効果が高くないので、比較的すぐに無駄毛が生えてきてしまうので、こまめに継続して行える人にとっては合っていると思います。
ただ、本体の機器だけではなく、カートリッジを交換する費用なども発生する為、長期で行う場合は、エステサロンより費用がかかるケースもあります。
評判のいい皮膚科で定期的に治療を行えば、自己処理がほとんどしなくても良い状態になることも少なく長い目で見れば、一番費用対効果が良くなることも多いです。

また、家庭用脱毛器の場合、使用する機器にもよりますが、機器の出力が強いものほど、痛みが発生します。痛いのが我慢できず、機器をすぐに買いなおすのも勿体ないので、検討する際は、どのくらい痛くても大丈夫か、評判などもしっかりと調べ、可能であれば体験などを検討してみても良いでしょう。

自分で機器を扱うので万が一、痛みが続いたり、肌トラブルが起きた時には、まず自分で対処しなければなりません。
自分で無理だったら皮膚科などに行く必要があります。

メリット・デメリットを考慮に入れながら、一番最適な方法を選択してみましょう。

ページトップ